忍者ブログ
スー姫と、おかーニャンとの            だらけた日々をしたためるニャン! Naoki兄ちゃんの活躍なんかも期待してるニャン!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

11-2-6-1.jpg

今シーズンの目玉!との前評判もあり、
曲目も、フルコースと言うべき内容。。。

先回の佐渡さんの定演は、Joeのライブが有って行けなかったので、
久々のPAC定演に、心躍る思いで出かけたChrisでした

今回は、Naokiがティンパニ。
それも、新しくベルリンで仕入れたバチでのお披露目!
どんな盛り上がりになるか!
期待は、そちらにも注がれていた。。。


前菜?と言っては、申し訳ないのだけど、
まずは、お手並み拝見?

モーツァルト:交響曲 第40番 ト短調 K.550

室内楽に近い、弦の魅力を最大限に生かした名曲!
聴けば、『ぁ!この曲』とすぐに聞き覚えがあると分かる曲。
優しく、少しもの悲しく、澄んだ音色が会場内に広がって、包んでくれる。。。

同じく、とっても優しい感じのフェドセーエフの指揮は、
あまり大振りではなく、しかし、要所はキッチリ押さえてる感じ。

そんな会場を包んでくれた暖かさから、
いよいよメインの

チャイコフスキー:交響曲 第6番 ロ短調 op.74 『悲愴』

チャイコフスキーと言えば、どの曲をとってみても、魅力的で、感動的!
そんな彼が、最後に書いたこの曲!
そして、自身で指揮をして、その9日後には、その人生を終えてしまった。

ある意味、本当に、チャイコフスキーが、『人生』と言うものに対峙し、
その表現を余す事無く、この曲に捧げたのではないか!?と感じられる。。。

そんな意味も含めて、彼の人生感を語るかのように・・・

最初は、静かにファゴットのソロから始まり、弦の響きへと導く。
美しい光が差すようなメロディに、人生の夢や、希望を歌うかのように。。。
そして、静かだった打楽器のリズムも、ドンドン盛り上がりを見せ、
管も素晴らしい広がりを感じさせ、弦と一体となって、
最高!かと思える大きな盛り上がりを創り上げた!
ジーンと心が鳴った絶頂感!

・・・しかし。。。
ここは、この主題である『悲愴』ではない。。。

第4楽章は、この主題である『悲愴』を、
第3楽章でお膳立てした盛り上がりの上に有ってこそ!の悲しさ。辛さ。悲哀。。。
涙が出てくるほどの人生観。。。
そして・・・この楽曲は、あくまで静かに、安らかに、終焉を迎える。。。


素晴らしかった!!!

やはり、フェドセーエフは、ホンマの巨匠だった!!!

正直、若いPACメンバーも多い中、ここまでの曲作りをされた事。
フェドセーエフが、首席客員指揮者を務めていた東フィルのメンバーを、
要所要所に配していた事があったとしても、
ソロは、ファゴットも、クラリネットも、フルートも、そして・・・ティンパニも・・・
PACのコアメンバーが努め、
素晴らしく曲に引き込んでくれた!

やはり、それは、フェドセーエフという巨匠が、PACと言う発達途上のメンバーを、
一気に押し上げてくれたに他ならなかった。。。

とてもいい経験をありがとう!

そして・・・
いつも満席で、暖かな鳴りやまない拍手をして下さってる観客の皆さんのお陰。。。
これだけのブラボーコールが掛かるのは、そうはない。
と思わせてくれた。。。

何度もの拍手に促されて、フェドセーエフが登場!
あまりにも何度もなので、さりげなくコンマスに、これで最後にしよう。と、したのだが、
コンマスもそのまま。。。
フェドセーエフは、またもや登場して、最後には、PACのメンバーと両手を繋ぎ、PACの一員かのように微笑んで、やっとこのコンサートは幕となった。。。

今、休養されている小澤さんと、ほぼ同世代。
チャイコフスキーと同じロシア出身で、良き理解者でもあるのだろう。
又、聴いてみたい指揮者だった。。。

11-2-6-2.jpg

もらった小冊子に載っていたPACメンバー

さて・・・Naokiを探せ!!!




少し前の私のお誕生日に・・・

プレゼント!されてしまった。。。

大体、何か気の利いたものを、さらりとサプライズしたりしてくれるのだけど・・・
今回は、忙しい事もあったし、全く期待していなかったのに・・・

嬉しい誤算!?






11-2-6-3.jpg

じゃぁ~~~~ん!!!

ま。。まさか!?こんなに高いもの。。。
デジカメは持ってるし・・・とか、思いつつも。。。


11-2-6-4.jpg

おっきな液晶画面は、今流行りのタッチパネル!
当然、容量も画素数も大きい!
最新機能も満載で、使いこなせるかな???


とか思いつつも、やはり嬉しいChrisなのでした。。。

拍手[0回]

PR
COMMENT
NAME
TITLE
COLOR
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
MAIL
URL
PASS
COMMENT
TRACKBACK
TRACKBACK URL : 
忍者ブログ [PR]
"Chris" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
Chris
性別:
女性
職業:
カリカリを与えトイレを掃除し,ニャンずに癒される尊い仕事
趣味:
ニャンずの心を読むこと
自己紹介:
★Mie♂享年15才
ペルシャ系mix
おいらは、ミー。
ミーニャン。ニャニャとも言う
おかーさんのお膝をこよなく愛すニャン♪
残念だけど、これからは、
アメショーのクッキーお兄ちゃんと、
お空から見守るニャン!

★Sue♀8才
スコティッシュフォールド
私は、スー。
スーニャン。ピューニャンってかわゆく呼ばれたりもするわ抱かれるのは大嫌い。。。
でも、私からはスリスリしてあげるの。
ちょっと、寂しくなったから、
おかーニャンに甘えたり鳴いたりするようにもなったの。。。
今度来た弟は、あそぼぅ~~~って、
飛び回るのよねぇ。。。

★Luckn♂1才になっっちゃいました!
元気イッパイ!ラッ君どぇ~~~す!!!
お膝大好き。抱っこも大好き。
お遊び大好き。食事は、
とぉ~~~~っても、大好き!
特に、スーお姉ちゃんの餌が気になる僕
一緒なんだけどね^^;

子供の時から変なクシャミするよなぁ~~~って
気になってたんだけど、肥大型心筋症と判明。。。

ま。。。良くわかんないけど、付き合っていくしかないし、普通は元気だし、頑張るニャン!!!
そんなお友達もいるだろうから、
おかーニャンが、ブログで紹介がてら様子を書くみたい。
格好良く、ステキな僕に書いてね♪
最新コメント
[08/20 KIRARA]
[04/10 MANA]
[04/08 MANA]
[12/25 Chucky]
[08/11 kazu]
mail
カウンター
バーコード
ブログ内検索
2017
11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
prev
10月
next
12月