忍者ブログ
スー姫と、おかーニャンとの            だらけた日々をしたためるニャン! Naoki兄ちゃんの活躍なんかも期待してるニャン!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



本当に、久々ですみません!(≧∇≦)
耳硬化症の更新は、一応お知らせしようかと。。。

早いもので、1年半になってしまいました。



座る場所も無いほどの混雑で、こちらは待機場所。
一枚目の右手奥で、聴音測定をして、診察室に入ります。

。。。っで、検査結果



こちらが、左手先回の結果。右手今回の結果。

あまりにも、似てますよね❗️;^_^A

一応、術前と現在の違いは。。。



こちらは、ソコソコ変化有り^_−☆

ま。8000Hzの右端が、異常に悪くなってるのが、目を引きますが、
これは手術によるものですが、そ〜と〜な高音で、
まずは必要のない音域と言えますし、
普通に暮らす為の音域は、ほぼ通常に良くなってると言えます。

まぁ。加齢によるものでしょうが、言葉の聞き取りが、
!?って分かりにくいことは、多くなりました。
(この件は、先生も老化と言うことでした;^_^A)

それ以外は、
以前とっても気になった疎外感の様なポーンとした感じも、
忘れてしまってますし、
クラシックのコンサートも、
演奏の良い所も悪い所も、聞き取れている様に思います( ´ ▽ ` )ノ
近くで、大きなクシャミをされたりすると、
ちょっとひるみますが(≧∇≦)

と言うことが、
おおよその元気なおばさん?おばあさん?の術後でした( ´ ▽ ` )ノ


寒くなってくると、こんな光景も!?



所が、スー姫が。。。



「ぅむ❓なんか後ろに。。。居る❗️」



「ぅんもう〜。ゆっくり寝てられやしない。。。(~_~;)」

「ぼ。。。僕は、いいんだけどなぁ〜( ´ ▽ ` )ノ」byラッ君

拍手[1回]

PR
COMMENT
NAME
TITLE
COLOR
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
MAIL
URL
PASS
COMMENT
無題
2014/12/25(Thu)02:22:36
こんにちは、私も1ヶ月前に耳硬化症で手術をうけた者です。
「耳硬化症 味覚」で検索するとこちらのblogにヒットしました。
私は執刀医からアブミ骨まで悪くなってはいないと言われ、いざ切開するとアブミ骨が機能しておらず術後に聞いてビックリしました。
執刀医が術後にもぅ劇的に音が聞こえていますよ。と母に告げたみたいなのですが当の本人(私)は劇的ではなくむしろボーンというような鈍い音しか聞こえませんでした。
今はその時よりマシですが1年経過されて術前と比べていかがでしょうか?
Chucky 編集 RES
コメントありがとうございます!
2014/12/25 20:06
Chuckyさん。
味覚も戻らず、耳も本調子で無い、辛い時期だと思います。
耳硬化症で、手術をされたそうですが、耳硬化症と言うと、アブミ骨が、硬化して低音が聞こえにくくなる病気と認識しています。
ただ、耳硬化症でしょう!手術しましょう!と診察されても、確信出来ている物では有りません。
実際、手術して、アブミ骨を触って見て、硬化していることを確認して始めて、耳硬化症と診断される訳です。
その場合、細いY字型の部分だけが硬化している場合と、その奥の円盤型の部分も硬化している場合が有り、私は、前者だったので、比較的体への負担が少なかったのかも知れません。

お話ですと、この円盤部分も、硬化が進んでいたのかも知れませんね?
ただ、そう言う方は、珍しいわけではありません。
私が、調べた耳硬化症の方々の中には、多くいらっしゃいました。
それに、総取っ替えなので、有る意味、数ミリのYの部分の代わりになるピストンを、円盤部分に繋げる手術では無いので、そう言う意味では、イイかもです^_−☆

しかし、それなりに体の負担特にめまいや、ポーンとした感じは、自分の身体に馴染むまで辛いかも知れません。

先生によって、私の執刀医のように、多くを期待するな!って言う方と、
この先生のように、うまく行きましたから、とっても良く聞こえるようになるはずです!
と言う方が、いらっしゃいます。
私の先生は、余りにも良いことを言ってくれなかったので、ちょっとめげました。(~_~;)
ただ、あんまり楽観的に言われるのも、困りますよね。。。

私の先生がおっしゃったのですが、聴音の検査をチェックすると、明らかに聞こえてるように良くなっていても、本人は、そう感じない。と言うことも有るそうなんです。
確かに、切り傷が治る行程とは違いますから、感覚と言うように、聞こえる感覚なのです!
私は、老化の時期に来てるので、多くは望みませんでしたが、
最低限、以前の閉鎖感と言うか、ポーンとした物は無くなりました!
それだけでも、満足しています!
聞こえがよくなったか?と聞かれれば、それなりに^_−☆って、答えるでしょう!

まだ、術後一ヶ月。
勿論、異常が気になれば、しっかり先生に聞きましょう!
ただ、安定するまで恐らく数ヶ月。3ヶ月検診の頃には、落ち着いてくると思います。
めまいもなくなり、ポーンも消えて、味覚も戻る六ヶ月ぐらいでしょうか?
気分も晴れて、納得の術後になることと思います。
それ迄、少ししんどいですが、治ることを信じて、頑張ってください^_−☆

又、疑問があれば、どうぞお気軽に( ´ ▽ ` )ノ
Chris
 
無題
2015/04/08(Wed)10:21:35
初めまして。
一言お礼が言いたくてコメントさせて頂きます。
こちらのブログを拝見し、術後の痛みが無い!という言葉に背中を押して頂き、
2週間前に耳硬化症の手術を受けました。
ありがとうございました(^○^)

病院も参考にさせていただき、
い⚪︎⚪︎が先生の手術外来を予約して、術日まで決まっていたのですが、
なぜか、術前検査の前日から、激しい目眩で動けず、一泊入院に不安を感じて、
い⚪︎⚪︎が先生が顧問をされている総合病院で手術を受けることが出来ました。


10年ほど前に兵庫医大で
耳硬化症だろうと診断を受け手術を勧められましたが、
当時は、手術の恐怖や
子供のこと、仕事のことがあり、
手術には踏み切れず殆ど左耳が聞こえなくなってしまいました。95DB

やっと、手術に踏み切れたこと、
素晴らしい先生に出会えたこと、
既に少し音が聞こえ始めてること、
本当に嬉しいです。
本当に感謝しています。
ありがとうございました(^○^)

MANA 編集 RES
そう言っていただけると。。。
2015/04/09 17:37
すっごく、うれしいです❗️
専門家でも無ければ、文書力のあるブロガーでも無い私が、
少しでも気持ちの分かる患者の経験者として、
お力になれた事。何よりです❗️

目眩が直前に!となると、戸惑われたでしょうね。。。
でも、ちゃんと信用のおける病院で、手術されて、良かったですね!
まだ、2週間では、本調子では無いと思いますが、
おそらく何か異常が起きない限り、
これからどんどん体は本調子になって来ますし、
勿論、耳の状態も、落ち着いた状態で、以前より聞こえると思います。
舌の感覚はどうですか?
当初、私は、目眩と味がわからないのが気になりました。
でも、これは着実に回復するものであるので、
もう少しの間我慢ですね(≧∇≦)

もうそろそろ術後二年になりますが、本当に、今の状態に慣れて来て、
以前のポーンとした感覚を忘れてしまう程です。
恐らく、老化も有るので、息子たちからすると
TVの音は、うるさいと思いますが、
気持ち良く毎日を耳のストレスをなく
暮らせていることに感謝している私です^_−☆
来年の今頃は、定期検診を忘れる程ですよ!;^_^A
これからの治りっぷりを楽しんでください ❗️
Chris
 
無題
2015/04/10(Fri)14:07:55
こんにちは(^○^)
ホントに、色々参考になること書いてくださって、感謝しています!

手術説明の時、
ひ⚪︎⚪︎ばさんでは、全身麻酔と聞いていたのですが、
移った病院では、局所麻酔だったんです。

初めて聞いた時、かなりジタバタしました 笑
手術の前日まで、全身麻酔にしてください!とか、局所麻酔でも、ぐっすり眠らせてくださいとか、かなりしつこく訴えてたんです。

その度に、局所麻酔の方が、後が楽ですよ。とか、先生が手術中に聞こえてるか確認するのでね。とか、結局聞き入れてはもらえませんでした。

手術前から点滴でうつらうつらと眠りにつき、でも、寝たり起きたりで、手術中、先生の声が聞こえてて、ゴリゴリと触られてるのもわかりますし、聞こえてるー?とか、話しかけられました。
心拍数凄かったみたいです。

無事手術が終わり、グッタリでした。

喉もカラカラで。
でも、局所麻酔なので、
部屋に帰ってスグに飲水OKでした。

心配してた、味覚も、
その晩に口にしたリンゴゼリーの酸味が
一部分感じてなくて、やっぱり!と、
思ったんですが、
結局、幸運にも
翌日からは味覚障害も無く、
目眩も、吐き気も一切ありませんでした。

友人が別の手術で全身麻酔した後、
麻酔の後遺症で二週間ほど目眩と吐き気で大変だったと言ってたので、
局所麻酔だったから、
後が楽だったのかもしれないなと思っています。今となっては局所麻酔で良かったんだなと思っています 笑

ボーンとした感じは、少し抜けてきて、
聞こえも、少し良くなってきました。
手術前から手術後の経過を読ませていただいて
まだまだこれから良くなって来るんだと希望を持って、
毎日を楽しく過ごしたいと思います。





MANA 編集 RES
ヘェ〜!
2015/04/10 22:37
それは、スゴイ❗️
医学って日進月歩なんですよね(((o(*゚▽゚*)o)))
局所麻酔でOKなら、それに越したことは有りません!
私の頃は、この手術では全身麻酔が当たり前でしたから
手術自体以外に、全身麻酔で目覚めなかったら!?
と言う不安も有りました。
そんなケースも無いわけでは無いので;^_^A
お話を聞いていると、その病院は、随分素晴らしい所だったと思います!
ラッキーですよね^_−☆
やはり、術後の目眩と吐き気は、辛かったですし、強烈でした。
ただ、ドンドン改善して行きましたから、心配は無かったですが。
味覚も素晴らしいですね!
きっと、担当の先生の巧さも有ったんだと思います(((o(*゚▽゚*)o)))
味覚の神経を上手に除けてくださったんだと。。。
勿論、私もそうなんですが、触れ方がお上手だったんだと思います。
あくまで私の思い込みですが。。。;^_^A
いずれにしても、回復も早いでしょうし、
気分も春爛漫ですね❗️
どうぞ、これからもより楽しく暮らしてくださいね^_−☆
Chris
 
忍者ブログ [PR]
"Chris" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
Chris
性別:
女性
職業:
カリカリを与えトイレを掃除し,ニャンずに癒される尊い仕事
趣味:
ニャンずの心を読むこと
自己紹介:
★Mie♂享年15才
ペルシャ系mix
おいらは、ミー。
ミーニャン。ニャニャとも言う
おかーさんのお膝をこよなく愛すニャン♪
残念だけど、これからは、
アメショーのクッキーお兄ちゃんと、
お空から見守るニャン!

★Sue♀8才
スコティッシュフォールド
私は、スー。
スーニャン。ピューニャンってかわゆく呼ばれたりもするわ抱かれるのは大嫌い。。。
でも、私からはスリスリしてあげるの。
ちょっと、寂しくなったから、
おかーニャンに甘えたり鳴いたりするようにもなったの。。。
今度来た弟は、あそぼぅ~~~って、
飛び回るのよねぇ。。。

★Luckn♂1才になっっちゃいました!
元気イッパイ!ラッ君どぇ~~~す!!!
お膝大好き。抱っこも大好き。
お遊び大好き。食事は、
とぉ~~~~っても、大好き!
特に、スーお姉ちゃんの餌が気になる僕
一緒なんだけどね^^;

子供の時から変なクシャミするよなぁ~~~って
気になってたんだけど、肥大型心筋症と判明。。。

ま。。。良くわかんないけど、付き合っていくしかないし、普通は元気だし、頑張るニャン!!!
そんなお友達もいるだろうから、
おかーニャンが、ブログで紹介がてら様子を書くみたい。
格好良く、ステキな僕に書いてね♪
最新コメント
[08/20 KIRARA]
[04/10 MANA]
[04/08 MANA]
[12/25 Chucky]
[08/11 kazu]
mail
カウンター
バーコード
ブログ内検索
2017
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
prev
07月
next
09月