忍者ブログ
スー姫と、おかーニャンとの            だらけた日々をしたためるニャン! Naoki兄ちゃんの活躍なんかも期待してるニャン!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は、パーカッションのコンサート。
それも、PACのメンバーと、あの池上英樹さんとのコラボ。。。

京芸打研メンバー他、私の叔母のチケット。
はたまた、Joe のチケットまで取って、11枚!

今回は小ホールだし、リサイタル向きのトコだから、
大体どこでもOK!とは言え、出来る限りベストな席を!と、
随分前からget!していた。。。

ぐぁ!やはり、Joeはあまりにもの多忙さを極め、結局他の方もあたれず、
残念ながら欠席。。。

同じ兵庫に住んでいる叔母は、この会場は初めて!
なので・・・西宮北口の駅構内で待ち合わせ。

ホームを上がると、広い空間。。。
夏休みで、子供連れも多い

09-8-1-1.jpg

中央に位置するスペースには、ミストスペース?が・・・!

09-8-1-2.jpg

こんな感じに注いでいて、本当は、案外暑いけど、
気分は、涼しい感じ・・・

実は、来る前には、雷から、大雨注意報とかも出ていて、
どうなる事かと心配したけど、
何とかこの時間には、お日様も出てきていた。。。

そして、叔母と、すぐにイッパイおしゃべりしながら、会場に・・・・

大ホールは、もう本当に何度も来ているけど、小ホールは、初めてかも?

でもやはり、大ホールと同じく、全体に木のイメージ。。。

09-8-1-3.jpg

着いてすぐに取った写真
1曲目の用意がしてあって、向かって右が池上さん。
左がNaokiが担当した。

09-8-1-4.jpg

たか~い天井は、こんな感じ・・・

照明もしっかり使って、面白い演出も。。。!?

09-8-1-5.jpg

http://hpac-orc.jp/concert/20090801.php

さて。。。
ま。チラシが、池上さんの事しかでてない位だから、
PACメンバーはオマケ???と思いきや、

まずは最初の池上さんの登場!
黒の上下でビシッと決めて、ボディパーカッションから始まり
(体を叩いたりして音を出しリズムを刻む)
フラメンコのようなステップで、体を使っての表現。
次は・・・マイケル・シンガー(ティンパニ奏者でアメリカ人)が浴衣で登場!
そして、小山理恵子さん(パーカッションコアメンバー)と、の寸劇?
マイケルは、たどたどしい日本語で・・・『淀川どこですか?』
小山さん『YODO RIVER?』『etc・・・etc・・・』
(在米だったのでペラペラ
そして、ちょっとすまして、
小澤佳子さん登場!
そして・・・いよいよ出てきましたよ!
オタク風味のNaokiさん。。。
半パンツで、リュックを背負い、銀縁メガネ
手には大きなカメラ!
小澤さんを色んな角度から撮りまくる!!!

ま。。。。ともかく、ナカナカの出だし。。。
ナンと、池上さんの急なアイデアだそうな・・・!?
パーカショニスト。それも関西となると、
会場のウケ狙いは・・・当然!!!の出来事。。。

そんな中で、まずは、

ペーペ:カダンス
色んな大きさのドラムスやら、吊りシンバルなどを使って、
池上英樹さんと、Naokiによる対面パーカッション!
1/8のリズムのズレを創って2人のリズムの面白さを味わうものだそうで、
スネアの横の部分も使ったり、ナカナカの面白さ。。。
素敵な盛り上がりも見せて、イイ感じに出来上がっていた!!!

ラヴェル:道化師の朝の歌

ガラッと変わって、マリンバデュオ
今の、PACコアメンバーマイケルと小山さん
甘い音色は、時には大きく響き、優しく語る。。。

ドゥメイ:テーブル・ミュージック
舞台には、3つの同じ机と椅子。
その机には、布っぽいのが四角く張ってある。
池上さん・マイケル・小山さんによる、
その楽器と思えない物を使っての演奏。。。
Naokiのリサイタルのほどでは無いけど、
あんな感じの現代曲。

ハーディ:赤の大地
全員で、5角形になり、マリンバなどの鍵盤楽器で、
ほとんど4本バチみんなそれぞれのレベルが高く、
その音楽の中に落ち着いて身を置ける感じ。。。

休憩を挟んで、
5角形の会場の非常口あたりに、それぞれドラとか色んな打楽器が配置されていた!

武満徹:四季
始まると、会場は、ドンドン暗くなり、ほぼ真っ暗状態!
5名がそれぞれの所から現われて・・・
楽器のある辺りのみ青い光が。。。
まるで異次元の世界のよう!
癒しであったり、風の流れであったり、鳥のさえずりだったり・・・
何やら、中央の真っ暗なところに、滝が流れている錯覚に陥った。。。
究極の癒し効果。。。
ある意味・・・眠くなる。。。催眠状態に誘う位・・・
そんな音の癒しの世界からは、徐々に照明が明るくなって、終わりを告げた。。。

そんな癒しの気分から続いたのは・・・
高橋悠治:子守歌
池上さんのソロのマリンバ♪
何となく懐かしいイメージの子守歌を挟みつつ、
アレンジを効かせたマリンバの魅力も。。。!

そして、最後は、やはり全員で・・・これぞパーカッションアンサンブル!と言う曲を
北爪道夫:サイド・バイ・サイド
マリンバ、グロッケン、他色んな楽器が、池上さんのトムなどの数個の打楽器を中心に
取り囲んで始まった。。。
指揮者無しでの演奏の為、みんながヘッドホーンのような物を付けて、
ティンパニのマイケルのリズムに合わせて演奏していく。。。
それぞれが、魅力的で、その分野をしっかり演奏して、
勿論中心となる池上さんのリズムの洪水は、しっかりみんなを支えた!

そうして。。。イッパイの拍手の中、何度もの挨拶。。。
そして、さてさて、アンコール!
マイケルが小さな木琴を弾きながら登場!
実は、4年在籍したマイケルは、この8月で退団となり、アメリカに帰国して
活躍する事になる!!!
日本。そしてPACを愛してくれてありがとう!!!
そんな気持ちで、その横のバックで、1台のマリンバを、
ナンと4人で連弾?
曲はラグタイム。。。

何度ものアンコールに、最後にもう1度凄いスピードのラグタイムで、
素敵なコンサートは終わった。。。。







9月から、小山理恵子さん。そして・・・・













安田直己君。

の2人で、コアメンバー(中心メンバー)となり、

小澤佳子さんが、アソシエイトプレーヤーとして、
2人を育てるメンバーと言うか、参加もされることになるのである!

若いメンバーばかり、それも3年までの期間限定オケ。
さぁ~て。。。Naokiいかがなります事やら!!!

乞うご期待!!!?

拍手[0回]

PR
COMMENT
NAME
TITLE
COLOR
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
MAIL
URL
PASS
COMMENT
TRACKBACK
TRACKBACK URL : 
忍者ブログ [PR]
"Chris" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
Chris
性別:
女性
職業:
カリカリを与えトイレを掃除し,ニャンずに癒される尊い仕事
趣味:
ニャンずの心を読むこと
自己紹介:
★Mie♂享年15才
ペルシャ系mix
おいらは、ミー。
ミーニャン。ニャニャとも言う
おかーさんのお膝をこよなく愛すニャン♪
残念だけど、これからは、
アメショーのクッキーお兄ちゃんと、
お空から見守るニャン!

★Sue♀8才
スコティッシュフォールド
私は、スー。
スーニャン。ピューニャンってかわゆく呼ばれたりもするわ抱かれるのは大嫌い。。。
でも、私からはスリスリしてあげるの。
ちょっと、寂しくなったから、
おかーニャンに甘えたり鳴いたりするようにもなったの。。。
今度来た弟は、あそぼぅ~~~って、
飛び回るのよねぇ。。。

★Luckn♂1才になっっちゃいました!
元気イッパイ!ラッ君どぇ~~~す!!!
お膝大好き。抱っこも大好き。
お遊び大好き。食事は、
とぉ~~~~っても、大好き!
特に、スーお姉ちゃんの餌が気になる僕
一緒なんだけどね^^;

子供の時から変なクシャミするよなぁ~~~って
気になってたんだけど、肥大型心筋症と判明。。。

ま。。。良くわかんないけど、付き合っていくしかないし、普通は元気だし、頑張るニャン!!!
そんなお友達もいるだろうから、
おかーニャンが、ブログで紹介がてら様子を書くみたい。
格好良く、ステキな僕に書いてね♪
最新コメント
[08/20 KIRARA]
[04/10 MANA]
[04/08 MANA]
[12/25 Chucky]
[08/11 kazu]
mail
カウンター
バーコード
ブログ内検索
2017
12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
prev
11月
next
01月