忍者ブログ
スー姫と、おかーニャンとの            だらけた日々をしたためるニャン! Naoki兄ちゃんの活躍なんかも期待してるニャン!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

洛南から2日目の夜
Naokiの修士演奏が、何はともあれ幕を開けた。。。
充分とまでは行かない練習量。。。
しかし、悔いの残さない演奏はしたい!と、
自分を追い込んできての当日だった。

さて、私は撮影班
打研のみんなで色んなお手伝いを願うので、
この役目が回ってきた。。。
しかし、何せ前科者。。。
以前、映像はきっちりだったモノの、マイクのスイッチを忘れて、
音は・・・無音
(演奏会で、それはありませんゼ!
そんな意味で、ビビリまくりのだったのだ。。。

桂の駅から、早めのに乗り込み京芸前で降りると、
私より少し年配風の奥様お二人が、
『京芸って、どちらか分かりますか?』と・・・
『私もそちらに行きますので。』と私。
『エッ!コンサートに来て下さったんですか?
どなたかの保護者の方ですか?』
当然、知り合いでもなかったら、こんな山奥まで来てくれはらへんやろうし・・・
『イエ。折り込みのチラシで。
私ら、コンサート。スキですねん!
滋賀の山奥から来たんですよ
ひょぇ~~~~!!!感激!

そんなこんなで、会場は、
修士演奏としては大入りとも言える観客を迎えて始まった。。。

08-1-8-1.jpg
まずは、
フルートxマリンバ
A.ピアソラ:タンゴの歴史より
《ナイトクラブ1960年》《現代のコンサート》
のりやすく、自然にすぅ~っと馴染めるタンゴの曲から始まった。。。
今まで、何度かデュオをお願いしている江戸さんと、Naokiの息はピッタリ!!!
どうしても、フルートの方が前に出てしまうきらいがあった今までとは少し違い、
どちらも上手く主張して、それぞれの演奏が生かせたモノだった

何よりも、江戸さんのフルートは安心感があり、
それにNaokiが、いかにのっていくか!なので、やりやすかったのでは無いだろうか。

フルートx打楽器
中村典子:《ナビ》-フルートと打楽器のための-
やはり江戸さんとのデュオ
今度は、作曲家で、京芸の講師であるご本人が聴かれる中での演奏。
日本語の中にある素敵な響きのある言葉から派生する一連の感動・流れ
そんなモノを、音で表現した現代曲。
先ほどのタンゴとはうって変わり、風を感じさせたり、
空気の音までも聞こえるような
緊張した空間。。。
シャッターの音まで邪魔な気がして、は撮らず、
音楽に入り込んだ。。。

そして休憩が入り、
ピアノxピアノxティンパニx打楽器
B.バルトーク:《2台のピアノと打楽器のためのソナタ》Sz.110
とても、変わった編成のアンサンブルかも知れない。。。
しかし、それだけに、パーカッションを学ぶ者にとっては、
1度は演奏したい楽曲なのだ!

08-1-8-2.jpg
バルトークと言う作曲家自体が、ピアノに打楽器的な要素を盛り込む人であり、
ピアノの掛け合いも、それはそれは斬新で、難しいモノであった。
今回は、ティンパニは先輩である高島さんにお願いし、
Naokiは打楽器全般を担当
しかし。。。
『何で、Naokiティンパニにしんかったん!?』
と言うのが、偽らざるChrisの見解。。。
と言うほど、ティンパニの活躍、難しさも、十分すぎるほどだった
・・・が、打楽器全般はどうかと言えば、
それはそれで、ナカナカの難しさ!
08-1-8-3.jpg
バイオリンとかの様に、1つの楽器の演奏のみならず、
種々雑多な楽器を使いこなし、1音に最高のモノを求め、
難しいリズムを刻むのは、
打楽器奏者の宿命であり、それが魅力でもある!
08-1-8-4.jpg
木琴の音色も、
『エッ!木琴であの音が出たん!?』と言うほど、
スコーンと抜けた気持ちのイイ音が出て、
この曲の、この楽器には、このバチ!と選んだNaokiの読みが
しっかりストライクだったようだ

お疲れ!
満足のいく修士演奏
よく頑張りました!
又一つ、イイ経験が出来たね

拍手[0回]

PR
COMMENT
NAME
TITLE
COLOR
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
MAIL
URL
PASS
COMMENT
TRACKBACK
TRACKBACK URL : 
忍者ブログ [PR]
"Chris" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
Chris
性別:
女性
職業:
カリカリを与えトイレを掃除し,ニャンずに癒される尊い仕事
趣味:
ニャンずの心を読むこと
自己紹介:
★Mie♂享年15才
ペルシャ系mix
おいらは、ミー。
ミーニャン。ニャニャとも言う
おかーさんのお膝をこよなく愛すニャン♪
残念だけど、これからは、
アメショーのクッキーお兄ちゃんと、
お空から見守るニャン!

★Sue♀8才
スコティッシュフォールド
私は、スー。
スーニャン。ピューニャンってかわゆく呼ばれたりもするわ抱かれるのは大嫌い。。。
でも、私からはスリスリしてあげるの。
ちょっと、寂しくなったから、
おかーニャンに甘えたり鳴いたりするようにもなったの。。。
今度来た弟は、あそぼぅ~~~って、
飛び回るのよねぇ。。。

★Luckn♂1才になっっちゃいました!
元気イッパイ!ラッ君どぇ~~~す!!!
お膝大好き。抱っこも大好き。
お遊び大好き。食事は、
とぉ~~~~っても、大好き!
特に、スーお姉ちゃんの餌が気になる僕
一緒なんだけどね^^;

子供の時から変なクシャミするよなぁ~~~って
気になってたんだけど、肥大型心筋症と判明。。。

ま。。。良くわかんないけど、付き合っていくしかないし、普通は元気だし、頑張るニャン!!!
そんなお友達もいるだろうから、
おかーニャンが、ブログで紹介がてら様子を書くみたい。
格好良く、ステキな僕に書いてね♪
最新コメント
[08/20 KIRARA]
[04/10 MANA]
[04/08 MANA]
[12/25 Chucky]
[08/11 kazu]
mail
カウンター
バーコード
ブログ内検索
2017
09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
prev
08月
next
10月