忍者ブログ
スー姫と、おかーニャンとの            だらけた日々をしたためるニャン! Naoki兄ちゃんの活躍なんかも期待してるニャン!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


3年契約でドンドンメンバーを入れ替えるPACと言うオケ。
オーディションも世界各地で!
その結果、日本人は半分ほど。。。
それも、案外、海外組と言われるあちらでオーディションを受けたメンバー

そして、兵庫芸術文化センターという、とてつもなく素晴らしいコンサートホール。
その総合監督に、佐渡裕と言うからには、

どこもかしこも特に関西音楽関係では、注目した事この上ないオケだった。。。

常駐のコアメンバーと言われる人数は、50名ほど。。。
打楽器は、2名のコアメンバーのみ!
後のメンバーは、トラ(エキストラ)だったり、
先生と言われるほどの素晴らしい演奏者だったりで、構成された。

まだ学生だったNaokiも、この時、『幻想』のトラのメンバーとして参加したのである。
魔女の鐘の担当で、バンダと言われる、会場裏の所からの演奏。

何度もの拍手に、最後、佐渡さんが、裏からNaokiを連れてきた事が、
ついこの前のように、思いだされる。。。


そんなNaokiも、コアメンバーとなり、それなりの経験や自信も付けての今回の定演。
PACは、9月から始まったので、今期最初の定演。Naokiが入って、丸1年になった訳だ。

その定演の曲が、
ネクサスという打楽器メンバー(大先生の集まりのようなスンゴイグループ)による
あの武満徹の曲で、それも、カーネギーホール100周年に、武満徹に委嘱されて
オケは小澤征爾指揮でボストン交響楽団。そして、このネクサスのメンバー。
『フロム・ミー・フローズ・ホワット・ユー・コール・タイム』

会場に入ると、凄い数の打楽器。そして、楽器群
それに目を引いたのが、舞台から、3階席に渡された色とりどりの5本のリボンが2対
その3階席の所には、マリンバの下にあるような金属っぽい長さの違う筒が設置してあった。

この5周年に拘ったと言うか、5と言う数字。拘っていたのは、武満さんなのだが、
ネクサスの面々も5人で、チベットの遊牧民の旗の色のシャツを着て演奏
青:水
赤:火
黄:大地
緑:風
白:それらを統合する空気・空・無

拍手をされて、オケが位置に着き、佐渡さんも定位置で演奏が始まったが、
ネクサスが見えない!?

会場客席の後ろから、階段をゆっくりチ~ンという小さな金属の民族楽器を鳴らしながら、
それぞれ登場!

そして、オケの前に3人オケの後ろ左右に2人定位置に着いた。

正直、打楽器のソロや、アンサンブル曲を、こうして演奏される事はあまり無い。。。

ヴァイオリンや、ピアノなどと違って、曲の音階とかより、
自然の空気感を追求するものが多いから・・・

勿論現代曲なので、つい理解しにくい!と思いがちだが、
身を預ける。と言うか、自然のものとして癒し音楽を聴くような空気感を味わえれば、
それで、良いのだと思う。。。
最初に目に付いた3階席へのリボンは、ネクサスのメンバーが適度に引っ張って、
風鈴の合唱のような、癒しの音色を響かせてくれた。。。

何度もの拍手に、ブラボーコール。。。

オケも、難しい協奏曲だったと思うが、
しっかり雰囲気を創り上げていた。。。


さて、いよいよこの大きなステージイッパイの大編成
ホルスト:組曲『惑星』

ティンパニは、2セットNaokiと、もう1人のコアメンバー(女性)で努め、
ゲスト奏者に、あの京響元主席ティンパニ奏者の奥村さんが、
今回は、大太鼓や、タンバリンなど、効果的に担当され、
シンバルも、グロッケンや小太鼓も、いつもの巧い奏者が担当された。

他の楽器も4管編成で、チューバや、ユーフォニュームとかも・・・

そしてゲストプレーヤーも、コンマスも、東京のオケとかからお呼びした蒼々たるメンバー10名!

そして・・・神戸市混声合唱団(女声合唱)も入っての充分すぎる布陣。。。
(ただ、コーラスはどこで入るか、私には分からず、メンバーも舞台には観られなかった)


いくらスキと言っても、名前が知られていても、全曲をこうして聴く機会は、
初めてではないだろうか!?

【火星】戦いをもたらす物

【金星】平和をもたらす物

【水星】翼のある使者

【木星】喜びをもたらす物

【土星】老いをもたらす物

【天王星】魔術師

【海王星】神秘家




さぁ~~~始まった!
何かを予感させるような、ちょっと不気味な強い迫り来る音!
火星の力強い始まりは、ティンパニや打楽器の迫力音色もしっかり決まって!

その後には、安らかな癒しの曲金星

次は、そうこのPAC(妖精)とでも言う感じの可愛い水星

そして、いよいよ木星。。。
歌で有名になった所以外にも、魅力満載のこの木星。。。
喜びをもたらす物と表現され、
体がついのってしまうような躍動感。そして、癒し感。

Naokiのティンパニも、本皮で、音がぶれるのをちゃんとチェックしつつの爆音!も響かせた。
つい、この楽章の終りに拍手をしたくなるほどの盛り上がり!

躍動感。が有れば、老いもある。。。
それを人生観として、哀しみとは捉えず土星は演奏された。

魔術師としての天王星。
ちょっと不思議感のある音楽。

そして、最後は、神秘家としての海王星。

ここで、初めて、女性コーラスが、会場の天空の様な上の方から、聞こえてきた!
つい振り返るが、満員の客席には、彼女たちの姿はない。。。

しかし、まるで天使か母のような透き通ったコーラスは、最後の宇宙を纏めるかのように、
最後の最後、聞こえるか聞こえないかの遠ざかるコーラスが静かに消えて、
佐渡さんの指揮が終わり、無の沈黙が一旦あった後、
最高の拍手!で、迎えられた!!!

素敵な楽曲。素晴らしい迫力。優しさと癒し。etc.etc.・・・

ジーンと来てしまった私である。。。

『元気が取り得の若いオケやね!』と言っていたPACが、
他の関西のオケに負けず劣らず魅力のあるオケになっていた!

明るく、元気の良い所はそのままに、
いつも満席の素晴らしい観客の皆さんに助けてもらって、
佐渡さんの舵取りで、見事に成長してきた!

この中の1員として、立派に演奏できたNaokiは、ちょっと自信もついたようにも見えた。。。

これだけ充分すぎるコンサートなのに、
アンコールには、
まるで、宮本先生を送るかのように、

ホルスト:
吹奏楽のための第2組曲より第1楽章と、
セントポール組曲より第1楽章


明るく、それこそ元気イッパイのイイ曲なのに、
ウルウル来てしまったChris

ありがとう!

会場横には、こんなコーナーが。。。

10-9-12-1.jpg

中にはいると・・・


10-9-12-2.jpg

この5周年を祝って下さった著名人の方々からの色紙。。。


10-9-12-3.jpg

PACメンバーでアレンジした5の文字

Naokiは・・・・?

10-9-12-4.jpg

分かったかな?

佐渡さんは、やはり5の中に。。。
メンバーと同じ大きさの写真なのが、佐渡さんっぽい!?

拍手[0回]

PR
COMMENT
NAME
TITLE
COLOR
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
MAIL
URL
PASS
COMMENT
TRACKBACK
TRACKBACK URL : 
忍者ブログ [PR]
"Chris" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
Chris
性別:
女性
職業:
カリカリを与えトイレを掃除し,ニャンずに癒される尊い仕事
趣味:
ニャンずの心を読むこと
自己紹介:
★Mie♂享年15才
ペルシャ系mix
おいらは、ミー。
ミーニャン。ニャニャとも言う
おかーさんのお膝をこよなく愛すニャン♪
残念だけど、これからは、
アメショーのクッキーお兄ちゃんと、
お空から見守るニャン!

★Sue♀8才
スコティッシュフォールド
私は、スー。
スーニャン。ピューニャンってかわゆく呼ばれたりもするわ抱かれるのは大嫌い。。。
でも、私からはスリスリしてあげるの。
ちょっと、寂しくなったから、
おかーニャンに甘えたり鳴いたりするようにもなったの。。。
今度来た弟は、あそぼぅ~~~って、
飛び回るのよねぇ。。。

★Luckn♂1才になっっちゃいました!
元気イッパイ!ラッ君どぇ~~~す!!!
お膝大好き。抱っこも大好き。
お遊び大好き。食事は、
とぉ~~~~っても、大好き!
特に、スーお姉ちゃんの餌が気になる僕
一緒なんだけどね^^;

子供の時から変なクシャミするよなぁ~~~って
気になってたんだけど、肥大型心筋症と判明。。。

ま。。。良くわかんないけど、付き合っていくしかないし、普通は元気だし、頑張るニャン!!!
そんなお友達もいるだろうから、
おかーニャンが、ブログで紹介がてら様子を書くみたい。
格好良く、ステキな僕に書いてね♪
最新コメント
[08/20 KIRARA]
[04/10 MANA]
[04/08 MANA]
[12/25 Chucky]
[08/11 kazu]
mail
カウンター
バーコード
ブログ内検索
2017
09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
prev
08月
next
10月