忍者ブログ
スー姫と、おかーニャンとの            だらけた日々をしたためるニャン! Naoki兄ちゃんの活躍なんかも期待してるニャン!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

久々の京都コンサートホール
大阪のシンフォニーホールの《大フィルポップス》は、
いつも、即完売!!!
なので、ほぼメニューの同じな、京都版に

08-6-1-1.jpg

チョイと、ご説明。。。

作曲・編曲などで有名な、宮川彬良さん(お父様は、かの有名な故宮川泰さん)が、
クラシックの味も残しつつ、楽しいポップスの融合を、
関西の大阪フィルハーモニーのメンバーと、
楽しく、明るく繰り広げるコンサート
大阪シンフォニーホールでは、13年目(13回目)
京都コンサートホールでは、7年目(7回目)となる今年。
最初の年は、半分程の観客だった京都が、
少しずつ増え続け、めでたく、完売した年となった。。。

そんな、ステキな企画に、聴く方から、舞台の方になったNaoki
どこまで、解け合って、演奏できるか!?が勝負所なのだが・・・


満員の観客の拍手の中。宮川彬良さん登場!

《いつもの素顔》宮川彬良
ザ・シンフォニック・パラダイス
~大阪フィル・ポップスのテーマ~

挨拶代わりの大フィルらしい演奏から。。。

いつもの、ベストに、ボブカットの髪をなびかせながら、
楽しいおしゃべりで場を和ませるテクニックは、秀逸

【第1部 大作曲家達の大集合】

《アイネ・クライネ・タンゴ・ムジーク》モーツァルト

有名すぎるセレナーデを、タンゴのリズムとトッピング
あまりのスムースさに、あ。。。ぜ。。。ん。。。

《シンフォニック・マンボNo.5『運命』》ベートヴェン/プラド

彬良さんが、これほどのイイ編曲は、今までもこれからも有り得ない!
と断言したこの曲。
タダ唯一同じNo.5という点だけで、くっつけた有り得ない2曲!
運命のダダダダァ~ン!から始まって、いつの間にか、マンボに!!!
楽しいったら無い!

《さよならをもう1度》交響曲第3番から ブラームス

この曲が、ブラームスだったとは!?
サガンの《ブラームスはお好き?》の映画版の挿入歌になり、歌詞も付いてシャンソンに。。。
しっとり聴かせてくれる。。。

《魔王》シューベルト

歌曲を、オケの演奏だけで、歌以上の雰囲気を出す挑戦!

《メヌエット》(ラバーズコンチェルト)バッハ

甘い、ステキなコンチェルト。。。
アメリカで、3拍子から4拍子に変えて、ヒット!

《悲愴~愛の軌跡》ベートーヴェン

こんなにも、クラシックの中に、ポップスが隠れていたのだろうか。。。
ビリー・ジョエルが、《This Night》として、ヒット!


【第2部 ドラマが聴こえる音たち】

《荒野の七人》E.バーンスタイン

《大脱走のテーマ》E.バーンスタイン

もう、オンタイムで聴いた曲。
身体が自然にスウィングするのを止めれない!

《メリー・ジェーン》つのだ☆ひろ

懐かしい大人のバラード。。。

《若いって素晴らしい》宮川泰

たくさんの名曲を残した宮川さんが、1番好きだったこの曲。。。
私の青春チョイ前の名曲。
しっかり今でも歌詞歌えます!

《ラ・ラ・ルー》P.リー/S.バーク

ディズニーの名作《わんわん物語》の挿入歌
子供の私が映画館で観て、クシュン。。。って泣いたという思い出の曲。。。

《メリーポピンズ》シャーマン兄弟

こちらも、決して忘れられない名作。
色々な名曲が、このメリーポピンズで生まれた!

そして・・・おなかイッパイの名曲の中、満足しきって終了。。。

何度も、拍手の中アンコールは・・・
《運がよけりゃ》
そして最後には・・・
《悲しい色やね》
・・・で、しっとり。。。。

イイ演奏会だった。。。

Naokiの大太鼓とかも、しっかり大フィルの演奏に解け合って、
満足な、楽しめる出来だった。。。

これぞ!大フィル!を味わえたコンサートだった。。。

そして満足の中、会場北山付近。。。
まだ6時前。明るいので・・チョイと、ウィンドーショッピング。。。



08-6-1-2.jpgこちらが、北山交差点

京都の子は、みんな知ってる?INOBUN
河原町にも有りましたよね。。

こちらが右手


























そして・・・こちらが左手入り口
08-6-1-3.jpg














このおっしゃれぇ~なビルに
吸い込まれるがごとく
入っていったChris

















センスが良くって可愛くって、お値段もソコソコの雑貨が、魅力倍増!!!

そして・・・
今日の戦果品

08-6-1-4.jpg

スカート生地
と言っても、作り方入りで、あまりにも簡単風なので。。。
極力、生地は自粛しているChrisだが、買ってしまった!!!
この模様、プリントなんです
まるで、色んな生地がパッチワークのように大きく縞柄になっている!
これも、『おお!』って、触手が動いた理由です

行きに見掛けた時は、もう一つの色違いがあったのに、
帰りには。。。無し。。。
結局、最後の1点お買い上げとなりました!

さぁ!夏が来る前には、ミシンに辿り着かなきゃ。。。

拍手[0回]

PR
COMMENT
NAME
TITLE
COLOR
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
MAIL
URL
PASS
COMMENT
いいなあ~~
2008/06/02(Mon)22:16:18
 宮川彬さんといえば、ゆうがたクインテット(NHKの子ども番組ですけれど、すごくおもしろい音楽番組です!
のあの人というイメージなんですが、こういうアレンジのものって子どもは大好きなんですよね。私も授業ではよく紹介しています。
gucchanda 編集 RES
ハイ!
2008/06/03 03:05
正に、音を楽しむにつきます

いつものクラシックのコンサートと言うと、シルバー世代が多いのですが、
お昼のコンサートと言う事もあり、
親子連れが目立ちました
イイ音楽をイイオケで、
楽しく味わえるのは、本当に1番の音楽教育なんでしょうね

上手にそれを取り入れてるgucchandaさんは、やはり、魅力的な先生です!
Chris
 
TRACKBACK
TRACKBACK URL : 
忍者ブログ [PR]
"Chris" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
Chris
性別:
女性
職業:
カリカリを与えトイレを掃除し,ニャンずに癒される尊い仕事
趣味:
ニャンずの心を読むこと
自己紹介:
★Mie♂享年15才
ペルシャ系mix
おいらは、ミー。
ミーニャン。ニャニャとも言う
おかーさんのお膝をこよなく愛すニャン♪
残念だけど、これからは、
アメショーのクッキーお兄ちゃんと、
お空から見守るニャン!

★Sue♀8才
スコティッシュフォールド
私は、スー。
スーニャン。ピューニャンってかわゆく呼ばれたりもするわ抱かれるのは大嫌い。。。
でも、私からはスリスリしてあげるの。
ちょっと、寂しくなったから、
おかーニャンに甘えたり鳴いたりするようにもなったの。。。
今度来た弟は、あそぼぅ~~~って、
飛び回るのよねぇ。。。

★Luckn♂1才になっっちゃいました!
元気イッパイ!ラッ君どぇ~~~す!!!
お膝大好き。抱っこも大好き。
お遊び大好き。食事は、
とぉ~~~~っても、大好き!
特に、スーお姉ちゃんの餌が気になる僕
一緒なんだけどね^^;

子供の時から変なクシャミするよなぁ~~~って
気になってたんだけど、肥大型心筋症と判明。。。

ま。。。良くわかんないけど、付き合っていくしかないし、普通は元気だし、頑張るニャン!!!
そんなお友達もいるだろうから、
おかーニャンが、ブログで紹介がてら様子を書くみたい。
格好良く、ステキな僕に書いてね♪
最新コメント
[08/20 KIRARA]
[04/10 MANA]
[04/08 MANA]
[12/25 Chucky]
[08/11 kazu]
mail
カウンター
バーコード
ブログ内検索
2017
06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
prev
05月
next
07月