忍者ブログ
スー姫と、おかーニャンとの            だらけた日々をしたためるニャン! Naoki兄ちゃんの活躍なんかも期待してるニャン!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

またもや・・・
更新が遅れて申し訳ありませぬ。。。
イッパイ書きたいことあるんですけどねぇ~~~

なので・・・

少し前の、イエ半月前のでも更新致しますので、
ご注意下さい!
3/31付け(音楽)・4/6(ニャンコ)付けも有り!


さて。。。

今回は、気候が桜満開!そして乱舞と言った春本番。。。
温かいのか、寒いのか、着る物困るぞ====!!!状態で、向かった先は、
今期最後となる、佐渡さん指揮による33回定演。

今回の出し物は・・・
PACが2度目?となる現代曲!
理解も演奏も難しいだろうけど、
これが又、お琴の協奏曲
琴という字も変換出来ないコト(きっと拘ってらっしゃる!)と言う字を書かれ、
世界的にお琴という物を知らしめた第1人者では!?の
沢井一恵さんが、
なあ~んと、あと
坂本龍一そう!教授に曲を依頼したのである!

10-4-11-2.jpg

なので、世界初演となるこの曲を、佐渡さんと、PACのメンバーに、
有名どころのトッププレイヤーも参戦して、創り上げたことになる!!!


10-4-11-1.jpg

佐渡さんの前説がほとんど聞けなかったのは、とっても残念だったけど、
弦楽器を左右で、音程を1/4ずらして、不思議な物を醸し出す効果を狙う!
様なことをおっしゃっていたと思う。。。

・・で、拍手の中
真っ白なお着物に、プラチナのような無地の帯をリボンのように後ろで結び、
色んな意味での巨人である佐渡さんと出てらしたのは・・・
それは華奢で、決して大きい方ではない、可愛い沢井さんだった。。。

なんせ、あの宮城道雄に師事された方と言うから、国宝級!?

1番正面には4面のお琴が、1列に並べられている。。。
4部構成された協奏曲を、順序に合わせてそれにあった琴で引き分けられた。

まず驚いたのは・・・
その音色!
お琴=邦楽=和の音
としか思っていなかった私の概念は、最初の1音でかき消された!

バイオリンにも似たか細いけど美しい高音。
コントラバスかも!とも思わせる迫力のあるピチカートの低音。
勿論、ハープのような音程の流れもあり、
打楽器かも!?と思わせる迫力イッパイの奏法!

1音1音に感情も魂もやどったかのような力強く、それでいて優しい音色。。。

1面のお琴はそれに耐えきれず、弦の音階を決める支えのような物が、吹っ飛び!
全くそんなことに動じず。
彼女は高音から低音まで見事に弾ききった!
1弦は、自分でサッと外され、それでも完璧に出来たのは、
今までの経験の凄さからなのだろうか。。。

バックの佐渡さん率いるPACも、そのイメージを大切に、
とても分かり易い現代曲。
馴染みやすい現代曲となって、仕上がっていた!

映画のバックとかに流れるとイイなぁ~~~~☆
と、その映画までも期待したいほどだった。。。

今回、この曲では、銅鑼(ドラ)をNaokiは担当。
普通にド~ンと鳴らす奏法ではなく、
雰囲気を醸し出す銅鑼の演奏だった。。。

2曲目も現代曲
やはり、沢井さんのお琴に魅力を感じて作曲された
グバイドゥーリナ:「樹影にて」アジアの琴とオーケストラの為の

N響の新曲委嘱として、創られ、世界初演されたこの曲は、
3面の琴を三角形のように配置して、次々迫力のある音楽を導き出した!

何度も何度もの拍手の中、沢井さんは、可愛く弾むように何度もそれに答え、
琴の魅力を、しっかり私達の脳裏に焼き付けて下さった。。。


そして・・・
ここからも大曲!
プロコフィエフ:バレエ音楽「ロメオとジュリエット」op.64より

バレエ音楽と言うのは、その場面が見えてくると言うか、
その曲を聴くと、バレリーナの演技が見えるようでもある!

今回、Naokiは、久しぶりに小太鼓(スネア)担当。
打楽器陣も、6名と、凄い迫力!そして、充実ぶり!!!
大太鼓は、かの京響の名ティンパニストで、大尊敬の奥村先生がされ、
しっかり全体を支えて頂けた!

Naokiのスネアも、ナカナカ目立つ曲で、
佐渡さんや、他の打楽器の方々とも、しっかりリズムを刻んでいた!

あ~~~
バレエされる方だったら、もっともっと楽しめただろうなぁ~~~~☆

・・と、ふと誰かさんを思い描いたChrisだった。。。


満腹状態の音楽フルコースが終わると、外は冷たい雨!

長~~~~い列は、サインを待ってらっしゃる方達だった。。。

詳しくは・・・
http://hpac-orc.jp/concert/20100409.php


『題名のない音楽会』に出るかも!?

ま。30分番組だし、どの程度この曲に触れるかは判らないけど。。。
坂本龍一教授は出るそうな・・・

拍手[0回]

PR
COMMENT
NAME
TITLE
COLOR
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
MAIL
URL
PASS
COMMENT
無題
2010/04/13(Tue)22:35:29
こんばんは〜
題名のない音楽にnaokiさんが?
教えてくださいね。

教授LOVE(どこかで聞いたよな?)な私。きっとすばらしいにきまってますね。

お琴のイメージがかわりますね。
この方の美しさ。
前向き、下向き、なんて素敵なアングルな楽器ですね。
素敵な衣装に音もいい響きでしたでしょうね。
それに、かかわられるnaokiさんもすばらしい!
jazzbud 編集 RES
こんばんは~
2010/04/13 23:49
いつもありがとうございます!
題名のない音楽会は今チェックしたんですが、
Naokiは付いていったのか?
連絡取れないので判らないんです。。。
もし、出るようならこのブログでも紹介させて下さいね!

それでどうも、今度は小曽根真さん
みたいですよ!
ショパンを小曽根流に演奏とか!?

こちらも興味有りますよね。。。

あ!教授
イエローマジックオーケストラ
そうYMOの坂本龍一さんです!
『戦場のメリークリスマス』
とか、アカデミーにもノミネートされてますよね!

あ。。。それと・・・
http://chrisnyan.blog.shinobi.jp/Entry/316/
のページも見てね
ホンのちょっとフラッシュも入れて、
主演です!

さぁ~~~~
これから、3/31のをUPするぞ!?
私って変ですよね。。。
Chris
 
TRACKBACK
TRACKBACK URL : 
忍者ブログ [PR]
"Chris" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
Chris
性別:
女性
職業:
カリカリを与えトイレを掃除し,ニャンずに癒される尊い仕事
趣味:
ニャンずの心を読むこと
自己紹介:
★Mie♂享年15才
ペルシャ系mix
おいらは、ミー。
ミーニャン。ニャニャとも言う
おかーさんのお膝をこよなく愛すニャン♪
残念だけど、これからは、
アメショーのクッキーお兄ちゃんと、
お空から見守るニャン!

★Sue♀8才
スコティッシュフォールド
私は、スー。
スーニャン。ピューニャンってかわゆく呼ばれたりもするわ抱かれるのは大嫌い。。。
でも、私からはスリスリしてあげるの。
ちょっと、寂しくなったから、
おかーニャンに甘えたり鳴いたりするようにもなったの。。。
今度来た弟は、あそぼぅ~~~って、
飛び回るのよねぇ。。。

★Luckn♂1才になっっちゃいました!
元気イッパイ!ラッ君どぇ~~~す!!!
お膝大好き。抱っこも大好き。
お遊び大好き。食事は、
とぉ~~~~っても、大好き!
特に、スーお姉ちゃんの餌が気になる僕
一緒なんだけどね^^;

子供の時から変なクシャミするよなぁ~~~って
気になってたんだけど、肥大型心筋症と判明。。。

ま。。。良くわかんないけど、付き合っていくしかないし、普通は元気だし、頑張るニャン!!!
そんなお友達もいるだろうから、
おかーニャンが、ブログで紹介がてら様子を書くみたい。
格好良く、ステキな僕に書いてね♪
最新コメント
[08/20 KIRARA]
[04/10 MANA]
[04/08 MANA]
[12/25 Chucky]
[08/11 kazu]
mail
カウンター
バーコード
ブログ内検索
2017
11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
prev
10月
next
12月