忍者ブログ
スー姫と、おかーニャンとの            だらけた日々をしたためるニャン! Naoki兄ちゃんの活躍なんかも期待してるニャン!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回の定演は、あの小澤さんの代役も務めた下野竜也さんが指揮を!

読響の指揮者でもあり、又真摯なイメージの指揮とイイ、
前から注目。期待の方だった。。。

11-27-1.jpg
ただ。。。残念な事に・・・って言ってはいけないのかも
Naokiは今回シンバル担当。
今までが、ずぅ~~~とティンパニだったので、
なんかちょっと、親バカとしては、物足りない感じも。。。

勿論、2名定員の打楽器コアメンバーなので、もう1人の1年目のジョエルに、
出番が回ってきただけの事なのだ


さて、そんな中、どんな曲かもチェック無しで来たChris
いつもの冊子に目を通すと・・・・
何々。。。!?

80分!!!

こんな長いのって、マーラーだけじゃないのぉ~~~
ブルックナーファンの方。申し訳ありません
知らないという事は、こういうレベルなのです。。。

ブルックナーと、言えば大フィルの朝比奈さんが有名な事ぐらい。。。
勿論、8番が、どんな曲なんて事は、知ろうはずもない

ともかく、凄い回だったんだ!!!位の気持ちで、挑んだ。

まずは、和波孝禎さんの
J.S.バッハ:ヴァイオリン協奏曲 第2番 ホ長調BWV1042

さすが、彼のヴァイオリンは、巧みで、その円熟の音色は、
バッハのこの曲にピッタリ合って、心を清らかにしてくれるようだった。。。
50年ほどの重みは、音色にもしっとり響いていた!


そして、ついに。。。
ブルックナー:交響曲第8番 ハ短調

前の曲が室内楽のような小編成だったので、
メンバーが次々入って、ハープに至っては、3台!
ホルンのメンバーも9名と多く、ワーグナー・チューバと言われる金管楽器も、
このホルン奏者4名によって、演奏された。

又、随所に、色んなオケの首席クラスのトッププレーヤーが、配置されていた!

曲が始まり、この意味が、しっかり分かった!
きらびやかな旋律。次々表れる各パートの魅力溢れる演奏!!!
又、ヴァイオリンはヴァイオリンで、ヴィオラはヴィオラで、
それぞれが、一体として大きな流れを作り、他の楽器と絡んで曲を創り上げていく!

どのパートも、それはそれはアグレッシーブで、グイグイ引き寄せられる。。。
それは、下野さんの指揮が原動力のようにも見えた。。。

その中でも、もう唖然としたのは、トランペット!
元ベルリン交響楽団、ベルリンドイツオペラ首席奏者の
ウヴェ・ケラー

あれだけのオケ全てを従えているかのような、説得力の迫力!
あの音を聴いただけでも、ゾゾゾッととして、
聴けた事を、有りがたいと思った。。。

もう全ての楽器が、聴かせる要素満載のこの曲。
勿論、ティンパニも然り。。。

特に、何度もこれで終わるのかと思うほどの、盛り上がりがあり、
ティンパニも魅せ所聴かせ所があった。。。
シンバルも、重要な場面で、大きくイイ音を響かせた物の、1箇所のみ。。。

そう言う意味では、ちょっと残念
親バカChrisとしては・・・
『Naokiのティンパニだったら、どんな音だったのかなぁ~~~?』と・・・
ジョエルのティンパニは、とても真摯な感じでイイ音を出していたけど、
Naokiも、この曲はやりたかっただろうなぁ~~~って。。。。

これだけの大曲。
又の機会が、これだけのメンバーでティンパニを叩ける事が、有るのかどうか。。。
ティンパニ以外も経験値として、良かったのかも。。。

私も、聴くのに、下準備もなく来てしまった事に、反省。。。
もっと理解していたなら、もっと感動が味わえたかも!?
是非、もう1度聴いてみたい曲となった。。。

11-11-27-2.jpg
最新盤の団員紹介冊子が配られ、巧い写真家!?のお陰で、実力以上のNaoki
その上が、ジョエル。

海外組の多いPACとなった。。。


今年も、ライトアップされた兵庫芸文前の公園。。。

毎年、ホッと出来る空間。。。


11-11-27-3.jpg

拍手[0回]

PR
COMMENT
NAME
TITLE
COLOR
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
MAIL
URL
PASS
COMMENT
無題
2011/12/05(Mon)22:30:26
外国組の方が増えたんですね。
紹介されてるnaokiさん。いいお写真ですね。
でも、いつもどれもハンサムに撮れていますよ。
パンフや、CDや、楽譜に載せる写真で困ることは今後ありませんね。

楽器はちょっと残念でしたね。
いつも思うのですが打楽器の方の集中力は
凄いものでしょうね。
オケの中でも目立ち方が半端じゃありませんもの。爆..
jazzbud 編集 RES
そうなんですよ!
2011/12/06 00:20
このページでも多いンですが、
アジアの方や、日系の方も多く、
見た目日本人と間違えますが、
半分は間違いなく海外組。
案外、もう海外で知る人ぞ知る!
の方も居たりして

この写真。
本当に、巧いです!!!
他の楽団で、これほどの写真が使われているところは無いですね!
キッパリ!!!
免許写真みたいなのじゃ無くって、
フランクな感じなのもイインでしょうね。。。でも・・・随分昔。オーディションとかで写真を撮ったのですが、諸に免許写真級でした
無い物ねだりで、彼は、身長と体重と貫禄が欲しいようです

打楽器って、どうかすると今回のように、80分の間に2発のみ
だったりするんですが、
その為に、ずぅ~~~~っと、
その時を待っている訳で、
ある意味凄い緊張感が続き、
変な疲労感になるそうです。
ベルリンフィルでも、寝ちゃった方
ビデオで見た事有りますよ
回りの打楽器の方が、慌ててた!

でも、目立ちたがりのNaokiには、
打楽器は、ベストかも!
Chris
 
TRACKBACK
TRACKBACK URL : 
忍者ブログ [PR]
"Chris" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
Chris
性別:
女性
職業:
カリカリを与えトイレを掃除し,ニャンずに癒される尊い仕事
趣味:
ニャンずの心を読むこと
自己紹介:
★Mie♂享年15才
ペルシャ系mix
おいらは、ミー。
ミーニャン。ニャニャとも言う
おかーさんのお膝をこよなく愛すニャン♪
残念だけど、これからは、
アメショーのクッキーお兄ちゃんと、
お空から見守るニャン!

★Sue♀8才
スコティッシュフォールド
私は、スー。
スーニャン。ピューニャンってかわゆく呼ばれたりもするわ抱かれるのは大嫌い。。。
でも、私からはスリスリしてあげるの。
ちょっと、寂しくなったから、
おかーニャンに甘えたり鳴いたりするようにもなったの。。。
今度来た弟は、あそぼぅ~~~って、
飛び回るのよねぇ。。。

★Luckn♂1才になっっちゃいました!
元気イッパイ!ラッ君どぇ~~~す!!!
お膝大好き。抱っこも大好き。
お遊び大好き。食事は、
とぉ~~~~っても、大好き!
特に、スーお姉ちゃんの餌が気になる僕
一緒なんだけどね^^;

子供の時から変なクシャミするよなぁ~~~って
気になってたんだけど、肥大型心筋症と判明。。。

ま。。。良くわかんないけど、付き合っていくしかないし、普通は元気だし、頑張るニャン!!!
そんなお友達もいるだろうから、
おかーニャンが、ブログで紹介がてら様子を書くみたい。
格好良く、ステキな僕に書いてね♪
最新コメント
[08/20 KIRARA]
[04/10 MANA]
[04/08 MANA]
[12/25 Chucky]
[08/11 kazu]
mail
カウンター
バーコード
ブログ内検索
2017
05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
prev
04月
next
06月