忍者ブログ
スー姫と、おかーニャンとの            だらけた日々をしたためるニャン! Naoki兄ちゃんの活躍なんかも期待してるニャン!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

数日前に、Naokiにスコアが届いて、

『エッ!これにでるン?』

『うん。そやけど。。。
なかなかおもろいで!まだチケットあるみたいやし

『大植さんやし、お安めやし、曲もイイ曲あるやン!』

・・・という事で、大雨洪水警報の出ている大阪に

とは言っても、こちらではまだ雨もなく、!?だったのだが・・・
傘の準備をしていったのが良かったのか、ほとんど降られず


さて。。。会場は、いつものしっとりムードとは明らかに違い、
制服の中学生やら高校生やら。。。
音楽を楽しもうという若い子達が来てくれてるのは、本当に嬉しい!!!

大阪市が主催し、大植さん指揮で大フィルの演奏。
そして今回は、
《ファンタジック オーケストラ》と題して、
夢のあるファンタジーな内容のものをチョイス!
大阪出身の黒川侑くんのヴァイオリンソロで協奏曲も!

なかなか盛りだくさんの内容に、
学生1000円大人3000円は、お得なコンサートだった!!!

某国営テレビが来ていたようで、
N☆Kの女性アナウンサーが司会を務め、
チョッとハイテンションで、日本語が聞き取りにくい?大植さんとの話も絶妙

まずはお決まりの・・・

バーンスタイン:《キャンディード》序曲

そして、ファンタジーな曲が続く

ドビュッシー:《牧神の午後への前奏曲》

デュカス:交響詩《魔法使いの弟子》

ラヴェル:《ツィガーヌ》
ヴァイオリンソロ:黒川侑

いつもながらの明るさのキャンディードで幕開け。
しっとりのファンタジーは、夢の中へ。。。?
ツィゴイネルワイゼンを意識したという、ラヴェルの曲で、
黒川くんの、ヴァイオリンの荒々しい音と、清く澄んだ音が見事に調和。
大フィルとの掛け合いも、難なく聞かせてくれた!
この演奏会を最後に、ウィーン留学をすると言う彼。
ナカナカの注目株かも!?

そして休憩を挟み、Chrisお待ちかね

ムソグルスキー:交響詩《はげ山の一夜》

クラシックを大して好きではなかった中学生のChrisが
レコードを買っていたこの曲。
大フィルの迫力と、美しさの音色に、大満足!
Naokiの大太鼓も、しっかり響いて。。。
物語が見えてきそうなこの曲。
やっぱええわぁ~~~

満足の大曲の後は・・・
『質問コ~ナ~

大植さんノリノリで、舞台からヒラリ!?と、会場へ・・・
TVもナンのソノ。ダァ~~~~ッシュ!!!
学生達の素朴な質問に、大フィルの面々とかが、頭をひねりながら回答(怪答?)
弦の各パートの1番高い音は?との質問に、
出せるギリギリの高い音を、ヴァイオリンもチェロもそ~と~な高さで熱演!
最後、コントラバスは・・・!?
なんと!上の方のフレットを押さえて、その上の方の弦(本来弾くのと反対の方)で参戦!
ナルホド!高い

そんな色んな質問が次々学生さんから出て・・・
最後の質問は、
『学校で指揮をしているんですが、どうしたら上手くなるでしょう!』と、
世界のナベアツ!ぁ。。。イヤ、世界の大植さんにご質問

『ともかく、音楽を理解して、イッパイイッパイ音楽を好きになって下さい!』と・・・
ナルホド。。。
熱い大植さんの見事な回答でした!

そして。。。いよいよ最後の曲

ストラヴィンスキー:バレエ音楽《火の鳥》(1919年版)

ここまで来ると、ファンタジーも極めつけ!!!
火の鳥が飛び立つ様は、ジーンと心にしみる。。。
広大な大空。イヤ、小宇宙。。。
会場も一帯となって、飛び立つような快感に!

素晴らしい興奮の中。アンコールの拍手は鳴りやまない。。。
そして、アンコール曲をも、ファンタジーで・・・

ジョン・ウィリアムス《ET》

自転車で空に飛び立つシーンの感動が、今再び!!!

甘~い興奮と満足の中、雨の上がった会場を、学生達が道を急いだ。。。

08-9-5-1.jpg

帰り道から、シンフォニーホールを写すと・・・

08-9-5-2.jpg

こんな感じ。。。素敵なホール。。。



さてと・・・

最後にお留守番だった彼らは・・・

08-9-5-3.jpg

折角、お膝get!したのに・・・


そして、あの姫も・・・

08-9-5-4.jpg

ゴメン。。。。

すねないでぇ~~~~

この埋め合わせは、又きっと!!!


拍手[0回]

PR
COMMENT
NAME
TITLE
COLOR
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
MAIL
URL
PASS
COMMENT
素敵なコンサートでしたね♪
2008/09/07(Sun)08:29:01
たしかN○K(関西ローカル?)で放送されるのではなかったでしょうか

大植さん&大フィル・・・最近聴いてないです
青少年向けとはいっても、中身の濃~~いプログラムですね

Vn.の黒川くん・・・彼が小4くらいの時にTVの特集番組で拝見して以来、密かにファンです
確か16歳で日本音コンのタイトルを取られたのではなかったかな
ウィーン留学されるのですね・・・今後がますます楽しみです

はげ山に春の祭典・・・あ~、聴きたい
あおいママ 編集 RES
お近くだったら・・・
2008/09/07 15:49
お誘いしてたでしょうね
もう、ほとんど満席だったので、
私のチケットもギリギリだったんですが

今、N☆K大阪とか見てきたんですが、
なんにも書いてないですねぇ~
イイ感じだったし、見たいのに。。。

私の隣も小学生かな?の子だったんですが
だいぶ中身が濃かったと思います!

黒川くん。よくご存じで!!!
そうです!16歳で音コン1位です!
その記憶力の良さに、あおいままさんに

春の祭典も良いけど、今回は、火の鳥でした
よりファンタジーって事かな?
Chris
 
そ、そうです(汗)
2008/09/07(Sun)21:09:41
春の祭典じゃなくて火の鳥ですよね
あおいママ 編集 RES
で、また途中で・・・
2008/09/07(Sun)21:14:00
すみません、ボケ過ぎです

頭の中では火の鳥が鳴ってたのに、春の祭典って書いてました

黒川くん、で見たことしかないのですが、それでも、あのしっかりした太い音が印象に残ってます
機会があれば、ぜひ聴きたい演奏家の一人です
あおいママ 編集 RES
フフフッ
2008/09/08 01:43
私も良くやります。
途中送信
コメント少ないし、好きなだけ送信しちゃって下さいな

思い違い。
こちらも多い多い。。。
ストラヴィンスキーで、浮かんじゃったんですよね!

黒川くん。
今回も、荒々しい太い音色が魅力でした!
大きくなって帰ってこいよぉ~~~
Chris
 
無題
2008/09/08(Mon)10:43:28
このような、コンサートは
質問タイムもあって、なかなか、指揮者の方も無口ではいられませんね。
昔みたいに、黙って、渋く指揮されて、無口な芸術家っ多感じでしたが、
最近は皆さんおもしろい話をなさり、
コンサートも広がっていきますね。
jazzbud 編集 RES
やはり。。。
2008/09/08 17:51
クラシックの裾野を広げていくことが、急務の気がします
子供のお稽古にピアノやヴァイオリンが多いのに、
イイクラシックに触れる機会は、案外少ないんですよね。。。

案外。
指揮者の先生って、楽しい方が多いです!
渋い方の方が少ないかも!?
Chris
 
TRACKBACK
TRACKBACK URL : 
忍者ブログ [PR]
"Chris" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
Chris
性別:
女性
職業:
カリカリを与えトイレを掃除し,ニャンずに癒される尊い仕事
趣味:
ニャンずの心を読むこと
自己紹介:
★Mie♂享年15才
ペルシャ系mix
おいらは、ミー。
ミーニャン。ニャニャとも言う
おかーさんのお膝をこよなく愛すニャン♪
残念だけど、これからは、
アメショーのクッキーお兄ちゃんと、
お空から見守るニャン!

★Sue♀8才
スコティッシュフォールド
私は、スー。
スーニャン。ピューニャンってかわゆく呼ばれたりもするわ抱かれるのは大嫌い。。。
でも、私からはスリスリしてあげるの。
ちょっと、寂しくなったから、
おかーニャンに甘えたり鳴いたりするようにもなったの。。。
今度来た弟は、あそぼぅ~~~って、
飛び回るのよねぇ。。。

★Luckn♂1才になっっちゃいました!
元気イッパイ!ラッ君どぇ~~~す!!!
お膝大好き。抱っこも大好き。
お遊び大好き。食事は、
とぉ~~~~っても、大好き!
特に、スーお姉ちゃんの餌が気になる僕
一緒なんだけどね^^;

子供の時から変なクシャミするよなぁ~~~って
気になってたんだけど、肥大型心筋症と判明。。。

ま。。。良くわかんないけど、付き合っていくしかないし、普通は元気だし、頑張るニャン!!!
そんなお友達もいるだろうから、
おかーニャンが、ブログで紹介がてら様子を書くみたい。
格好良く、ステキな僕に書いてね♪
最新コメント
[08/20 KIRARA]
[04/10 MANA]
[04/08 MANA]
[12/25 Chucky]
[08/11 kazu]
mail
カウンター
バーコード
ブログ内検索
2017
07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
prev
06月
next
08月