忍者ブログ
スー姫と、おかーニャンとの            だらけた日々をしたためるニャン! Naoki兄ちゃんの活躍なんかも期待してるニャン!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

読売日本交響楽団から、Naokiがトラとして呼んで頂けたのは、
去年の夏のファミリーコンサート

しかし、それは関西での開催だったこともあり、
Naokiとしては、ビクビクだったものの、
読響の中では、かっるぅ~いイベントだった。。。

それが、今度は、ななぬぁ~~~~んと!!!
東京での名曲シリーズ。
堂々の
サントリーホールと、東京芸術劇場
でのコンサート!
出し物は・・・
かの大曲。マーラーの第2番復活

そう。。。小澤塾での初陣を飾った復活!なのである。


ぐぁ~~~~!

今度のパートは・・・

第2ティンパニ!!!

・・・ぎょぇ~~~~~!!!



この曲をご存じの方だったら、
単なる付随する程度のティンパニでないことは、
お分かり頂けると思う!
トップに負けず劣らず目立つパート。
そして、トップとの連携にも気を配らなければならない。。。

しっかぁ~~~~し!

勿論、これほどのありがったぁ~~~いお仕事は、
狂喜乱舞するほどの嬉しいオファーであった。。。


・・・で。

これはやはり、この期を逃してはなるものぞ!!!
と、Chris追っかけプロジェクトは、発動されたのであった!

10日のサントリーホールは連休中という事もあってか、完売!
12日の芸劇も、もう大分埋まっていて、イイ席は望めなかったが、何とか2階席get!

寒さも本格始動の12日。
つめたぁ~い雨の中、東京到着。
池袋駅で、東武デパートをウロウロ。。。
ブレイクをコムサのカフェで・・・
列が出来るほど混んでいるこのお店に入って、
ちょっと、ギョ!
ケーキが随分デカイ!
大阪のコムサのカフェでは、小さいケーキを2個選べて、が付いたセットで、
確か・・・800円位。
所が、このデカ子さんは、780円でおます。。。
勿論、ケーキだけで。。。

う~~~む。。。
なんでこんなに流行ってんのやろ???



そうこうする内に、時間は6時となり、スタスタと地下道から直で会場に
なるほど。。。
やはり、スッゴイ会場やわ!

08-2-12-2.jpg

そして、会場入り口には、すでに当日券を求める方の列が・・・

開場の頃には、このフロアーが人でイッパイに!

08-2-12-3.jpg


ン十年ぶりに会った東京在住のいとこや、その息子君も聴きに来てくれて、
ワクワクドキドキしながら席に着いた。。。

何せ、80分にも及ぶ5楽章まである大曲。
聴く方も、色んな意味で気合いが必要!

7時を少し過ぎて曲は始まった。。。

指揮:マンフッド・ホーネック
ソプラノ:薗田真木子
アルト:マルティナ・グマインダー
合唱:国立音楽大学合唱団
合唱指揮:田中信昭・永井宏
コンサートマスター:藤原浜雄

最初の出だしは、息を呑むテーマから
弦の響きが、見事に調和して、このテーマを引き立てる!
なるほど。。。
サスガ読響の音!

第1ティンパニの岡田さんの響きも、
やはり!と肯けるズシンと響く素晴らしい音。。。
打楽器陣も、もう、匠と言いたくなるほどの方々。
ともすれば、下手な音で、オケ全体の雰囲気を壊しかねない打楽器なのに、
どの音も、見事に解け合い、それでいて迫力があった。

管の重圧感。
あれだけの会場に、響き渡る澄んだ音。
ソロで入るメロディも、魅力的!

そして、静かぁ~に鳴るpp(ピアニッシモ)の素晴らしい事!!!
耳をそばだてて聴くほどのかすかな音の流れ。。。
今回の指揮者:マンフッド・ホーネックは、
このppを大事にする方で有名なのだそうな。。。

ただ、指揮者がいくら指示をしても、恐らく大爆音より、ずっと難しい微弱音。。。
それをちゃんと、こなせられる読響の実力をかいま見たChrisだった。。。

ppが際立てば、ffが、感動を呼ぶ!!!
コーラスも素敵だったし、グゥーーーッと盛り上がる第5楽章などは、
ずっと、軽く震えを感じたほど、感動をした!
ただ一つ、アルトのソロは、残念ながら、
小澤塾のナタリー・シュトゥッツマンには及ばないと感じた。。。
ここまで望んだら、罰が当たるかな?


そして・・・
最後の最後には、ジーンと心に来る物が・・・!

素晴らしい演奏だった。。。
Naokiのティンパニも、恥じる事のない出来!と言っていいだろう
第1の岡田さんとのからみも、Naokiのみのソロ部分も、
堂々とイイ音が聞こえてきた!!!

東京に、1週間前に行って、岡田さんとの歴然とした差を、
誰よりも痛感していたNaoki。
しかし、本番には、ここまで持って来れたという満足感!
本当に、実になった演奏会だった。
又一つ進歩したね

08-2-12-4.jpg

ちなみに。。。
Naoki曰く、10日のサントリーの方が、イイ出来だったそうな!
この日の模様は、日本テレビ系の深夜番組で放映予定!
5月14日(水)深夜26時14分~27時14分(15日午前2時14分~3時14分)
う。。。む。。。関西はやってない
関東の方は、是非ご覧下さいませませ。。。。

拍手[0回]

PR
COMMENT
NAME
TITLE
COLOR
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
MAIL
URL
PASS
COMMENT
♪深夜の音楽会♪
2008/02/17(Sun)08:34:52
あ~~~聴きに行きたかった。
やっぱり才能のある人はすごいなぁ。

日本テレビで放送してる番組ですね。ぜったい見逃せない!
放送日間近になったら連絡ください。DVDにとってお送りします!
hamitan URL 編集 RES
ぅお~~~~!
2008/02/17 19:20
ありがとうございます!
サントリーの方が、
咳とかが多かったようで、
いささか雰囲気が
もう一つだったものの、
芸劇ほどのアクシデントは
無かったようです
何の音かその時は
分からなかったのですが、
どうもヴァイオリンの弦が、
スッゴイ音でぶち切れた様です

もし、hamitanさんが来てらしたら、
どう感じただろう?
興味津々の親ばかChrisです
Chris
 
無題
2008/02/25(Mon)13:06:58
臨場感が文章から伝わってきました。わが家は某大衆紙なのでもしこの定演の記事が出ていたら・・・って注意してみているのですが、まだ気付いていません。
見逃しているかもしれません、ごめんなさい!
番組情報はぜひ直近になったらお知らせくださいね!
KIRARA 編集 RES
本当に、ありがとうございます!
2008/02/25 20:32
感激の冷めやらない頃に、
出来たらOn the air
なってくれるとイインですが、
ナカナカ思ったようには
行かないようで。。。

でも、春の頃の放送を、
心待ちにしております!
このブログで、お知らせしますね
Chris
 
TRACKBACK
TRACKBACK URL : 
ホーネック指揮読売日響~マーラー「復活」
読売日本交響楽団 第499回サントリーホール名曲シリーズ 2月10日(日)サントリーホール
URL 2008/02/17(Sun)19:27:03
忍者ブログ [PR]
"Chris" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
Chris
性別:
女性
職業:
カリカリを与えトイレを掃除し,ニャンずに癒される尊い仕事
趣味:
ニャンずの心を読むこと
自己紹介:
★Mie♂享年15才
ペルシャ系mix
おいらは、ミー。
ミーニャン。ニャニャとも言う
おかーさんのお膝をこよなく愛すニャン♪
残念だけど、これからは、
アメショーのクッキーお兄ちゃんと、
お空から見守るニャン!

★Sue♀8才
スコティッシュフォールド
私は、スー。
スーニャン。ピューニャンってかわゆく呼ばれたりもするわ抱かれるのは大嫌い。。。
でも、私からはスリスリしてあげるの。
ちょっと、寂しくなったから、
おかーニャンに甘えたり鳴いたりするようにもなったの。。。
今度来た弟は、あそぼぅ~~~って、
飛び回るのよねぇ。。。

★Luckn♂1才になっっちゃいました!
元気イッパイ!ラッ君どぇ~~~す!!!
お膝大好き。抱っこも大好き。
お遊び大好き。食事は、
とぉ~~~~っても、大好き!
特に、スーお姉ちゃんの餌が気になる僕
一緒なんだけどね^^;

子供の時から変なクシャミするよなぁ~~~って
気になってたんだけど、肥大型心筋症と判明。。。

ま。。。良くわかんないけど、付き合っていくしかないし、普通は元気だし、頑張るニャン!!!
そんなお友達もいるだろうから、
おかーニャンが、ブログで紹介がてら様子を書くみたい。
格好良く、ステキな僕に書いてね♪
最新コメント
[08/20 KIRARA]
[04/10 MANA]
[04/08 MANA]
[12/25 Chucky]
[08/11 kazu]
mail
カウンター
バーコード
ブログ内検索
2017
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
prev
09月
next
11月